FC2ブログ

夏まっさかり

夏といえば海です。

なのに部屋でエフェクターを作っている僕はオタク以外何者でもありませんw


海といえばこんな話があります


去年とある外房の海に行きました。


海の家でカレーを注文しようとしたんですが、売り切れとのことでした。

そういわれた時に隣に座っていた女性にカレーが運ばれてきたのです。

あーこの人のカレーで材料が切れたんだなーと

しかし


カレーが食べたい

食べたい!!

食べたい!!!!

それにしても…

隣の娘、美味そうに食いやがって…!!

ん…?
この人どこかで…

そうなんです。
その人はとある千葉のライヴハウスに所属していた、とある人気ガールズバンドのボーカルさんだったのです。

もっともタイバンした訳ではないので向こうは僕のことを知りません。

でも…隣にいるのは

どう見ても彼氏!!

手をつないでるし!!



ああ…
見てはいけないものを見てしまったんだな…と
これがスキャンダルというやつか…


しかし…人違いかな…

うーんと

帰りも考えてました。


帰宅して
その人のブログを見てみたら


『皆さん!夏真っ盛りですね!!今日はメンバーの○○ちゃんと○○海岸に行ってきました!!』

と海の画像がww







これが現実です



スポンサーサイト



スーパーファズファクトリー

写真 (7)

ファズファクトリーを作りました
スキャンダルも使用しているとのことで有名なエフェクターですね

が、


思ったより音量が稼げないのです。

バッキングなら問題ないのですが、大きく設定しておいてソロの時だけ踏んで使うということが、できません。

出てると思っていたのですが、こないだのライヴで思ったより出ていないことに気づきました

看護師「先生!急患です!!」

先生「どうした?!」

看護師「音量が思ったよりでないのです!!ユーザーがぶーぶー言ってます」

先生「どれどれ、まあとりあえず、腹が減ってるか、やる気が無いかだな

看護師「オペの準備できました!!」

先生「おお!!マック並みにはえーな!!ま、とりあえず開けてみるか」

看護師「先生やる気出してください!!」

先生「うーん、GNDの問題ではなさそうだからコイツはこーゆー奴なんだな。もう諦めよう」

看護師「先生マジだめじゃん!!」

先生「わーったわーった!じゃあクリーンブースターを移植しとくわ」





というわけで
改良しました



写真 (6)

つまみがひとつ増えてます


これはもともと発振機能がついておりまして、意図的にフィードバックのような音が出せるのですが、

クリーンブースターが搭載されたことで、まあ、クリーンと言えどもあげるとゲインが多少なりとも上がるので

天然の発振も出せるようになりました
いーんだかわるいんだか

ピーピーうっせえですた

まあこんなことしなくても、前後にブースターかませばいいという話ではありますがw

ボードにスペースが無いのです

というか今現場で使っている自作エフェクターはみんあ合体ものですw
今気づきましたw

ステージ裏

ライヴの前に

写真 1


ステージ裏を色々調査しました!!


写真 5

これはベースアンプに使われていたマイクです

個人的にはベースにはゼンハイザーの通称クジラマイクが有名ですが、
ここではSHUREなんですね~

(リグドの1stアルバムではベースにクジラマイクが使われています)


写真 3

そしてギターアンプにもSHUREですね~

とあるライヴハウスではSHURE58の頭をとって使用していたものです。

あれでも結構いい音とれるんですよね~

謎なのがマイクのビリビリが無いこと。

どこで対策してるのかわかりませんでした。。。。


写真 (5)


自分はスタジオではこのようなものを使います

自作したワニ口ケーブルです
これでマイクPAとギターアンプのグランドをつなげて電位差をなくすことでビリビリをなくします。

コレがないと。。。

imgb7e376d6zikezj.jpeg



マジ口がはじけます



ステージ裏って面白いですね~

8月6日

6日に、稲毛K、s DREAMにてライヴをしました!

生浜高校のイベントです!!

すごく楽しかったです!

本当にお誘い頂き、ありがとうございます!!

あの場にいてくださった全ての人に感謝を捧げます!!

これからはレコーディングの準備に入ります!!

夢2

夢といえば数年前の話ですが、まだ一人で弾き語りをしていたころ、
ライヴの数日前に何故かマイケルジャクソンが夢に出てきて(笑)
「君はもっとメロウにソフトに歌ったほうがいいよ」
といわれました。

夢なので何故か言葉が通じるんですねw

そのころAメロからサビまで大きな声で、力強く歌うスタイルだったのですが、

試しにソフトにメロウにを自分なりの解釈で実施してみたところ、
ライヴに来てくれていた友人から「歌い方よくなったね」と言われました。

ありがとうマイケル!
ということにしておこうww

8月6日のライブ詳細

この記事はブロとものみ閲覧できます
ホームページ http://weblog00mei.web.fc2.com/ 

クリラヨシユキ

Author:クリラヨシユキ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
楽曲試聴
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CHEER ENGINEER
ブログ内検索
RSSフィード
リンク